アキュラホームの標準仕様

アキュラホーム

アキュラホームの標準仕様について紹介!【2024年最新版】充実の住宅設備と標準装備はこちら♪

最新標準仕様の資料を無料でゲットしよう!

ハウスメーカーごとでキッチン、お風呂、トイレなどの標準仕様・装備は異なるの?!
最新の設備が標準になっているハウスメーカーもあれば、最新にするにはオプション料金が発生する場合もあるニャ! 取扱っている設備メーカーもそれぞれ異なるから、きちんとハウスメーカーごとに比較して調べた方がいいニャ!
そうなんだ!! せっかく家を建てるんだから最新の設備にしたいもんね!
オプションで最新の設備にした場合、数十万円〜数百万円くらいかかる場合もあるニャ!
え〜!! そんなにお金がかかるの!! しっかり事前に調べる必要があるわね!
だから事前に無料サービスを使って、まとめてハウスメーカーごとの資料をゲットしようニャ!
どんなサービスなの?
家を建てたいエリア、間取り、家の広さなど条件を入力して、興味のあるハウスメーカーを選択するだけニャ! そのハウスメーカーからカタログや概算見積もりがもらえるサービスニャ! 無料だから試してみてニャ!
無料で利用できるなら、使わなきゃ損ね!

おすすめ無料サービス

  • 積水ハウスやアキュラホームなど大手ハウスメーカー多数掲載!
  • 最新カタログ資料がもらえる!
  • 希望の間取りの概算見積がもらえる!

※資料を無料でゲットしよう!※

資料請求はコチラ

[PR]タウンライフ株式会社

 

この記事では、公開されている情報をもとに『アキュラホーム』の標準仕様(標準装備)についてまとめています。

 

 

アキュラホームは、比較的低価格で高品質な住宅を提供することで人気の住宅メーカーです。

単なるローコストというのではなく、適正価格で叶う高い品質を誇る注文住宅であることがコンセプトとなっています。

性能、デザイン、価格、建てた後のサポートも施主の理想を超えられるようにクオリティを追求しています。

カンナ社長というキャラクターでテレビCMにも登場している宮沢俊哉社長は、3代続く大工家系の出身で元大工の発想を生かし、コストパフォーマンスの高い家を提供しています。

 

アキュラホームの評判と口コミ
ローコストなのに耐震・耐久性は抜群!アキュラホームの評判・口コミ

アキュラホームはローコスト住宅の中でも、歴史の長い会社です。 タマホーム・アイフルホームに先駆けてできた会社で、候補に挙げている方も多いでしょう。 長く住み続ける家づくりをモットーにしており、耐震性・ ...

続きを見る

 

アキュラホーム坪単価
1,000万円台のローコストでも耐震性抜群!アキュラホームの家の価格相場は?

アキュラホームの特徴 ローコスト住宅としては口コミ評判でも5本の指に入ると言われている、かんな社長で有名なアキュラホーム。 創業は1978年、かのローコスト住宅の代名詞的存在「タマホーム」より先に低価 ...

続きを見る

 

 

【アキュラホーム】構造・工法の標準仕様

 

アキュラホームでは、木造軸組構法で家を建てます。

また、アキュラホームの住宅は安心して暮らせる耐震性能を実現させるため、標準仕様で接合部、床、壁に秘策を凝らしています。

接合部は「メタルウッド工法」を採用しており、金物で柱を接合するので地震に対する揺れに強く、木造軸組構法の弱点である結合部を強化します。

床には「トリプルストロング床」を採用し、点ではなく床合板全体面で受け止めることで床剛性が一般の木造軸組構法に比べ3倍の強度となり、地震による家のねじれを防ぎます。

壁は「8トン壁」と呼ばれる1枚の壁で一般木造の耐力壁6枚分以上という業界最強クラスの壁で、木造での大開口設計を実現します。

これにより、狭小住宅で壁が少ない面でも、開口を設置することができます。

アキュラホームでは、実物大の耐震実験を行い、国の基準をはるかに超える高耐震性・高耐久性を証明しております。

 

 

【アキュラホーム】基礎の標準仕様

アキュラホームの基礎の標準仕様は、鉄筋コンクリート造りの布基礎が採用されています。

アキュラホームでは、全棟で地盤調査が行われるため、地盤の状態に応じた基礎を提案します。

また、地盤によっては改良工事を提案することもあります。

 

 

【アキュラホーム】外壁の標準仕様

アキュラホームの外壁の標準仕様はサイディングとなっており、色やデザインはお好みのものを選ぶことができます。

サイディングの外壁は定期的な塗装工事などメンテナンスに費用がかかるため、汚れがつきにくいタイルの外壁を選ぶこともできますが、こちらは初期費用が高くなります。

タイルの外壁はメンテナンスがかからないものも多く発売されており、定期的な修繕費がかからなくなるというメリットがあります。

ローコストで家を建てたいと考えアキュラホームを選ぶ場合には初期費用が増えることは悩ましいところではありますが、10年後20年後にかかる費用も視野に入れ、検討されることをおすすめします。

 

 

【アキュラホーム】屋根の標準仕様

アキュラホームの屋根の標準仕様は、スレート系のコロニアル・カラーベストです。

アキュラホームで家を建てた多くの方がこちらを選択しています。

完全自由設計ができるので、大屋根、切妻、数寄棟、方流れなど、さまざまな形にも対応しており、太陽光発電を設置されている方も多くいます。

瓦と違い、定期的なメンテナンスが必要となる屋根材は打ち合わせの段階で、メンテナンスの頻度と費用も確認しておくことで、将来に発生する可能性のある予算も視野に入れて検討することができます。

アキュラホームではアフターサービスにも力を入れており、保証期間である10年目の定期点検で補修箇所やトラブルが発生した場合、有償のメンテナンスを行うことで延長保証が適用され、35年間長期保証が可能になります。

 

 

【アキュラホーム】断熱の標準仕様

アキュラホームの断熱材の標準仕様は、高密度のグラスウールとなっています。

一般的な断熱材ですが、施工職人の腕によって仕上がりに差が出ることもあります。

ただ寒冷地以外では特に問題のない断熱材と言えるでしょう。

ただ断熱性能は壁だけではなく、窓や家全体の機密性にも大きく左右されてきます。

断熱性、機密性、快適性にこだわるのであれば「ZEHの家」というゼロエネルギー住宅を売りにするシリーズを選ぶことをおすすめします。

アキュラホームではアイテムや仕様を変更することでも対応可能とのことなので、希望の断熱性能を打ち合わせの段階で話し合うと良いでしょう。

 

 

【アキュラホーム】キッチンの標準仕様

アキュラホームのキッチンでは、クリナップLIXILの2社から標準仕様で選択が可能です。

 

クリナップのキッチン「STEDIA(ステディア)」

クリナップのSTEDIA(ステディア)は、主婦目線で本当に素晴らしいキッチンシステムです。

まず「流レールシンク」は、調理中のゴミが自然に排水口に流れてくれるので、シンクの掃除が楽になります。

次に「スライド収納」は、大きな鍋やフライパンも簡単に収納でき、調味料や食器も見やすく取り出しやすいです。

ステンレスキャビネット」は、錆びにくく汚れも付きにくいので、日々の手入れが簡単で清潔に保てます。

さらに、「美コートワークトップ」は、耐久性が高く、傷がつきにくいので長く綺麗な状態を維持できます。

デザインの面でも「多彩なカラーバリエーション」があり、自分のインテリアスタイルに合わせて選べるのが嬉しいポイントです。

また、「エコキャビネット」は、環境に配慮した素材を使用しているので、安心して使えます。

全体的に、STEDIA(ステディア)は機能性とデザイン性を兼ね備えた理想のキッチンシステムで、毎日の家事が楽しくなること間違いなしです。

 

LIXILのキッチン「シエラS」

LIXILのシエラSは、主婦にとって理想的なキッチンシステムです。

まず、「スライド収納」は引き出しがスムーズで、重い鍋や食器も簡単に取り出せるのが嬉しいポイントです。

セラミックトップ」は耐熱性と耐汚性に優れており、熱い鍋を直接置けるので便利です。

また、「アシストポケット」は、調理中に必要な道具を手元に整理でき、効率的に作業が進められます。

立体構造シンク」は洗い物がしやすく、掃除も簡単です。

デザイン面でも豊富なカラーバリエーションがあり、インテリアに合わせて選べるのが魅力です。

さらに、「エコキャビネット」は環境に配慮した素材を使用しているので、安心して使えます。

LIXILのシエラは、機能性とデザイン性を兼ね備えたキッチンシステムで、毎日の家事が楽しくなります。

使い勝手を考えた細やかな配慮が随所に感じられ、キッチンで過ごす時間がより快適になること間違いなしです。

 

 

【アキュラホーム】トイレの標準仕様

アキュラホームのトイレの標準仕様は、TOTOLIXILの2社から選択できます

それぞれの人気商品を紹介します。

 

TOTOのトイレ「NEOREST(ネオレスト)」

TOTOのNEOREST(ネオレスト)は、女性にとても人気なトイレシステムです。

まず、「きれい除菌水」や「ノズルきれい」といった自動除菌機能があり、トイレを清潔に保つ手間が大幅に減ります。

プレミスト」と「トルネード洗浄」により、汚れがつきにくく、掃除が簡単です。

また、節水設計で環境にも優しく、経済的です。

オート開閉やオート便器洗浄といった便利機能も充実しており、毎日のトイレ掃除や使用が楽になります。

上質なデザインと多彩なカラーバリエーションも魅力で、どんなインテリアにもマッチします。

ネオレストは、清潔で使い勝手の良いトイレを求める主婦にぴったりの選択肢です。

 

LIXILのトイレ「SATIS(サティス)」

 

LIXILのSATIS(サティス)も本当に魅力的なトイレです。

まず、「アクアセラミック」技術のおかげで、汚れが付きにくく、日々の掃除が簡単になります。

特に水垢や黒ずみが付きにくいので、いつも清潔な状態を保てるのが嬉しいです。

パワーストリーム洗浄」は強力な水流でしっかりと汚れを洗い流してくれるので、トイレ掃除の頻度も減らせます。

そして、「フルオート便座」と「フルオート洗浄」機能は、トイレに入ると自動で便座が開閉し、使用後には自動で洗浄してくれるので、とても便利です。

これらの機能は、特に小さなお子さんやお年寄りのいる家庭で役立ちます。

デザインも洗練されていて、シンプルでスタイリッシュな見た目がインテリアにマッチします。

豊富なカラーバリエーションがあるので、好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

さらに、節水機能がしっかりしているので、環境にもお財布にも優しいのが魅力的です。

ノズルオートクリーニング」機能も付いているので、いつでもノズルを清潔に保てます。

これにより、安心して使い続けることができます。

全体的に、サティスは使い勝手の良さと清潔さを兼ね備えた、理想的なトイレシステムだと思います。

毎日のトイレ掃除や使用が快適になり、家事の負担も軽減されます。

 

 

【アキュラホーム】お風呂の標準仕様

アキュラホームのお風呂の標準仕様は、TOTOLIXILの2社から選択できます。

 

TOTOのお風呂「SAZANA(サザナ)」

TOTOのSAZANA(サザナ)は機能性とデザイン性を兼ね備えた理想的なバスルームシステムです。

まず、サザナの「ほっカラリ床」は本当に便利です。

柔らかくて温かいので、足元が冷たくならず、小さな子供やお年寄りにも安心して使えるのが嬉しいです。

また、滑りにくいので、安全性もバッチリです。

お掃除ラクラクほっカラリ床」は、お掃除がとても簡単。

水はけが良く、床にカビが生えにくい設計になっているので、毎日の手入れが楽になります。

さらに、床の乾きが早いので、お風呂の後でもサッと拭くだけで清潔に保てます。

魔法びん浴槽」は、断熱材が使われていて、お湯が冷めにくく、いつでも温かいお風呂に入れるのが魅力です。

節約にもなりますし、長風呂が好きな方にはぴったりですね。

また、浴槽の形状が体をしっかりサポートしてくれるので、リラックスしたバスタイムを楽しめます。

コンフォートウエーブシャワー」は、心地よい水流で節水効果も高く、エコでありながらも満足のいくシャワータイムを提供してくれます。

水圧がしっかりしているので、洗髪時も快適です。

デザイン面でも、サザナは非常に洗練されていて、多彩なカラーバリエーションから選べるので、バスルーム全体の雰囲気をおしゃれに演出できます。

自分の好みに合わせてカスタマイズできるのもポイント高いです。

毎日の入浴が楽しみになり、家事の負担も軽減されます。

 

LIXILのお風呂「Lidea(リデア)」

LIXILのLidea(リデア)は主婦に人気のバスルームシステムです。

まず、「キレイサーモフロア」は温かく滑りにくい床で、冬場でも快適に過ごせます。

特に小さな子供やお年寄りがいる家庭には安心ですね。

パッとくるりんポイ排水口」は渦の力で髪の毛やゴミをまとめて捨てられるので、掃除が楽になります。

まる洗いカウンター」はワンアクションで外せて、裏まできれいに洗えるのでいつも清潔を保てます。

さらに、「アクアフィール」はやわらかなお湯で包まれる新感覚のシャワー体験が楽しめます。

節水機能も高く、エコでありながらもリラックスできるのが嬉しいです。

デザイン面でも、リデアはとても洗練されていて、豊富な壁パネルのデザインから選べるので、自分の好みに合わせてインテリアをコーディネートできます。

換気乾燥暖房機」は、入浴前から浴室を温めてくれるので、寒い冬でも快適に入浴でき、ヒートショックの心配も減ります。

リデアは、使い勝手の良さとデザイン性を兼ね備えた理想的なバスルームです。

 

 

【アキュラホーム】洗面台の標準仕様

アキュラホームの洗面台の標準仕様は、TOTOLIXILの2社から選択できます。

 

TOTOの洗面台「SAQUA(サクア)」

TOTOのSAQUA(サクア)の「ひろびろ陶器ボウル」はその名の通り広くて深いので、大きなバケツも置けるし、水はねも抑えられて便利です。

きれい除菌水」は、ボタン一つで除菌水が噴霧されるので、歯ブラシや排水口の清潔を保つのがとても楽になります。

セフィオンテクト陶器ボウル」は、ナノレベルで表面がツルツルなので汚れが付きにくく、サッと拭くだけでキレイを保てます。

お掃除ラクラク排水口」は、隙間が少なく水あかが溜まりにくい設計で、さらに「らくポイヘアキャッチャー」は髪の毛などを簡単に捨てられるので、排水口の掃除がとても簡単です。

また、「エアインスウィング水栓」は、前後左右に動かせるので、洗髪や衣類の部分洗いがしやすく、子供から大人まで使いやすいです。

収納も工夫されていて、「奥ひろ収納」や「3Wayキャビネット」でデッドスペースを有効活用できるので、たくさんの物を効率よく収納できます。

 

LIXILの洗面台「Crevi(クレヴィ)」

LIXILのCrevi(クレヴィ)は、使い勝手の良さとデザイン性を兼ね備えた理想的な洗面化粧台です。

まず、「キレイアップ水栓」はお手入れがとても簡単で、水栓の根元に汚れがたまりにくいデザインが気に入っています。

毎日の掃除が楽になり、清潔さを保てるのが嬉しいです。

また、「スマートポケット」は化粧品や小物を整理整頓できるので、洗面台周りがすっきりします。

アクセサリーやメイク道具を見つけやすく、取り出しやすいので、朝の準備がスムーズに進みます。

エコハンドル」は節水効果が高く、環境にも家計にも優しいのがポイントです。

スライド収納」は奥までスムーズに引き出せるので、収納スペースを有効活用できます。

大きなボトルや掃除用品など、たくさんの物を効率よく収納できるのが便利です。

デザインもシンプルで洗練されており、どんなインテリアにも馴染むのが嬉しいですね。

 

 

【アキュラホーム】空調の標準仕様

アキュラホームにはオリジナルの匠空調の家があり、365日快適な室内環境を作る全館空調システムを採用しています。

エアコン1台で家中の空調を管理するこのシステム、エアコンは小屋裏に設置し、ダクトを回すことで、夏場は天井からの冷房、冬場は床下と天井からの暖房と切り替えて1年中快適な空間を保つことができます。

家中の空調を年間通じて1台のエアコンで管理することにより、部屋と廊下などの温度差が少なくヒートショックなどの健康被害を減らすことができます。

エアコンは小屋裏に設置され、室外機も1台ですので家の中も外も見た目をすっきりとさせることができます。

また省エネ性能、断熱性能の基準も高く、24時間全館空調を使い続けても個別エアコンを使用する場合の光熱費とほぼ変わりません。

使わない時間帯はタイマーでエアコンをコントロールすることができ、さらにエリア別での設定も可能です。

ダニやカビ、結露を抑制することもあり、アレルギーのある方にも嬉しい快適空間が実現します。

 

 

【アキュラホーム】玄関の標準仕様

アキュラホームの玄関の標準仕様は、完全自由設計の家なので、玄関にも家族の好みを採用することができます。

玄関スペースを大きく取れる間取りならば、シュークローゼットのみならず自転車を収納できるスペースを作ることも可能です。

雨の日に使った傘やレインコートなどの置き場など、家族のライフスタイルによっても玄関に求めるものが変わってきますので優先順位を決めておくと良いでしょう。

玄関ドアや収納棚の建具などは、自由にカタログから選べるので気に入ったデザイン、カラーのものを選択できます。

外壁とのコーディネートを考え選択しましょう。

 

 

【アキュラホーム】その他

新商品の「超空間の家」はエアコン1台で家中の冷暖房をまかない、かつ光熱費も従来のものと変わらないというアキュラホームオリジナル省エネ住宅です。

光熱費保証のキャンペーンを行っており、内容は1年間の光熱費をシミュレーションし、実際にかかった光熱費がシミュレーションと比べて高い場合は超過分をキャッシュバックするというものです。

この企画が面白いところはこれではなく、実際の光熱費がシミュレーションよりも低かった場合は、その節約できた分の金額を支払ってくれるというものです。

どういった使い方をすれば光熱費を抑えられるのかというチャレンジにもなるので、節約好きの方だけでなく、家族みんなで取り組める楽しい企画となっています。

 

 

【アキュラホーム】まとめ

アキュラホームの標準仕様

アキュラホームはAccurateアキュレット(正確な・的確な)とQualityクォリティ(品質)から社名をつけています。

坪単価40〜55万円というローコストで品質・性能・デザインに優れた注文住宅を実現する住宅会社として多くの方から支持されています。

ホワイト企業アワードにおいても2017年に大賞を受賞しており、社員が働きやすさを感じている企業ともいえるでしょう。

アキュラホームのデメリットとしては施工対応地域が限定されることが挙げられます。

関東・一部の関西・中国エリアを中心に展開しているので、支店がないと家を建ててもらえないということがあります。

しかしながら、太陽光発電システム、全館空調システム搭載でZEH仕様を超える断熱性能までを備え、デザイナー監修の大空間で高耐震性能を実現する住宅が標準仕様で税抜価格1,750万円台から実現するという嬉しい自由設計注文住宅を実現できるのがアキュラホームなのです。

 

 

これから注文住宅をご検討の方は必見!

 

同じ間取りの家でもこんなに金額が違う!!!

ハウスメーカー見積比較

同じ間取りプランの住宅でも、ハウスメーカーごとで本体価格が数百万単位で異なります。

注文住宅をお考えの場合は、ハウスメーカーごとに価格比較を必ず行いましょう。

価格比較を行うには、無料で利用できる一括見積サービスを利用するのが便利です。

一括見積もりサイトのメリット

無料で利用できる

一度に同じ条件で複数社の見積を依頼できる

複数者の見積価格を比較できるため、建てたい家の相場価格を正しく判断できる

ハウスメーカー側も他社と比較されること前提の見積価格を出してくる

ご希望の条件で、複数のハウスメーカーから間取りプラン見積提案無料で入手できるサービスがあります。

その無料サービスは、『タウンライフ家づくり

 

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ

 

大手ハウスメーカー多数参加!全国のハウスメーカー・工務店が860社以上参加!

 

タウンライフハウスメーカー一覧

 

大手ハウスメーカー、中堅ハウスメーカー、ローコストハウスメーカーで同じ条件で一度の操作で見積提案を依頼できるからとても便利!

ハウスメーカー行脚しなくて済むから時短で最高!

 

注文住宅分野では人気のサービスで、第3者調査機関から『顧客満足度No1』、『知人に勧めたいサイトNo1』、『使いやすさNo1』の3冠取得!

 

タウンライフ3冠

 

第3者調査機関から評価されているなら安心だね!

 

タウンライフのお申し込みはカンタン3ステップ

 

1.注文住宅を建てたいエリアを選択!

2.希望条件と連絡先を入力!

3.対応可能なハウスメーカーの候補から間取り提案を受けたい会社をいくつか選択!

あとはお申し込みボタンを押すだけ!

使い方も超簡単!

無料なので安心して利用できます!

申し込みすると選んだハウスメーカーから確認の連絡が来ます。

追加の要望があればそこで伝えてあとは待つだけ!

間取りプラン見積書が届きます。

それで比較検討して、気になるハウスメーカーに絞って進めることが失敗しない秘訣です!

詳しくはコチラ

[PR]タウンライフ株式会社

おすすめ記事

【最新】ハウスメーカー坪単価比較 1

ハウスメーカーの坪単価比較 主なハウスメーカーの坪単価と特徴について、坪単価の安い順に以下にまとめました。 坪単価だけでなくハウスメーカーごとに特徴が異なりますので、ハウスメーカーを検討されている方は ...

注文住宅の総費用と坪単価 2

注文住宅で一戸建ての家を建てる場合、どれくらい費用(総額)がかかるのでしょうか? 建売住宅ならチラシや不動産会社の店頭に販売価格が掲載されているので費用がわかります。 しかし、注文住宅は建てる家の種類 ...

ローコスト住宅の安全性・耐久性・断熱性 3

ローコスト住宅の安全性は? ローコスト住宅は価格が安いので、耐久性など安全性に劣るのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。 実は私たち夫婦も家を建てる前は、そのような不安を感じていました。 し ...

-アキュラホーム
-,

Copyright© ローコストな家づくり , 2024 All Rights Reserved.