セキスイハイムの標準仕様

失敗しない注文住宅の費用や価格の調べ方はこちら!

注文住宅の費用や価格っていくらぐらいするの?!


注文住宅の費用や価格はハウスメーカーごとで全然異なるニャ!

間取りや広さが同じ家でも、ハウスメーカーごとで全然違うニャ!

同じ間取りの家を建てた場合でも500万円~1000万円くらい費用が異なる場合もあるニャ!

どうして同じ間取りや広さで価格が異なるの?

住宅も車と一緒で商品化されているニャ!

家の構造、耐震性、断熱性能、省エネ設計など商品ごとで価格や特徴が全然異なるからなんだニャ!

それじゃ、注文住宅の費用や価格ってどうやって調べたらいいの?

最近は無料のサービスで費用や価格を調べることができるニャ!

どんなサービスなの?

家を建てたいエリア、間取り、家の広さなど条件を入力して、興味のあるハウスメーカーを選択するだけニャ!

そのハウスメーカーからカタログや概算見積もりをもらえるサービスニャ!

無料だから試してみてニャ!

無料で利用できるなら、使わなきゃ損ね!

おすすめ無料サービス

[PR]タウンライフ株式会社

セキスイハイム

セキスイハイムの標準仕様を徹底解説!信頼感と納得の標準装備はこちら♪

 

この記事では、公開されている情報をもとに『セキスイハイム』の標準仕様(標準装備)についてまとめています。

 

セキスイハイムの家は積水化学工業の住宅事業として展開されている住宅ブランドです。

特徴的な工法によって工期が最短60日とスピード施工が可能なことから、1日でも早く新居に住みたいという施主の決め手になることもあるハウスメーカーです。

また、セキスイ(SEKISUI)のブランド力は幅広いことから、ハウスメーカーを検討する際に候補に挙がることも多く見られます。

 

セキスイハイムの標準仕様を知ることで、家の質やグレードがわかります。

できるだけ低コストで建築をしたいと考えている人は、標準仕様を知ることで、住宅設備の質を下げるところとこだわりたいところを浮き彫りにできるメリットも生まれます。

 

 

【セキスイハイム】構造・工法の標準仕様

セキスイハイムでは、「鉄骨ラーメン構造」による「ユニット工法」での建築を標準仕様としています。

セキスイハイム工法

出典:セキスイハイム

鉄骨ラーメン構造とは、鉄骨製の柱と梁の接合部を溶接することによって一体化させる構造です。

セキスイハイムの場合、1部屋分の枠組みが作られます。

ラーメンとは「Rahmen」というドイツ語で額縁を意味する言葉が由来です。

 

この枠組み一つを「ユニット」とし、組み立てていくのがセキスイハイムのユニット工法です。

8割がた工場で仕上げられたユニットを現地で間取り通りに組み立て、外装や内装を仕上げていくため、工期もスピーディーです。

 

このラーメン構造による枠組みは、リユースが可能です。

昨今ではリユースハイムなどと呼ばれる構造物の再利用による新築建物も紹介されているので、低コストはもちろん、エコの観点からも注目されています。

 

【セキスイハイム】基礎の標準仕様

セキスイハイムの家を支える基礎部分の標準仕様は「ベタ基礎」を採用しています。

べた基礎

ベタ基礎は面で家を支えられることから、耐震性が高いと評価されています。

セキスイハイムの家は鉄骨構造体の枠組みで重量が出てしまうため、地盤にかかる負担が少ないベタ基礎が良いと考えられています。

 

ベタ基礎を採用すると、床面からの底冷えを防げる他、湿気による結露の可能性も避けられるので、家の環境を良くしたいと考える施主に選ばれています。

基礎部分には基礎断熱を標準仕様としているので、さらに足元が温かく、寒冷地でも暖かく過ごせることでしょう。

 

また、品確法(住宅品質確保促進法)という住宅性能を国の基準で審査する方法でも、倒壊防止と損傷防止にかかる耐震等級において、等級3を獲得しています。

等級4が最高値で、セキスイハイムの家も建築基準法で定められた基準の1.5倍の数値を満たしています。

 

【セキスイハイム】外壁の標準仕様

セキスイハイムの外壁は、塗り替えの必要がなく、耐久性が高い磁器タイルを標準仕様としています。

紫外線や酸性雨の他、地域的な塩害等に強いメリットが挙げられます。風雨による汚れも付きにくい素材なので、家の外観の美しさを長期間保てることがポイントです。

磁器タイルの場合、雨水によって汚れを落としてくれることも標準仕様として採用されている理由の一つです。

 

この他にも、オプションでコンクリート製のレリーフウォール外壁の提供もあるので、家の質感を変えたい施主にはおすすめです。

また、標準仕様の外壁はセキスイハイム固有のものなので、オプションを選択すれば、見ただけで「セキスイハイムの家」とわかってしまうことも防げます。

 

【セキスイハイム】屋根の標準仕様

セキスイハイムの屋根は、ステンレス素材を標準仕様としています。

ステンレスは、腐食しにくい素材であるとともに、風雨にも強いメリットがあります。

軽量素材ですので、雪による影響や地震による傾きの原因になることも少ないのが特徴です。

併せて、屋根の庇材はアルミ素材を標準仕様としています。

メンテナンスの周期も長く、家を建てた後のメンテナンスコストをできる限り抑えられることも魅力の一つと言えるでしょう。

 

セキスイハイムはスマートハウスも推進していることから、屋根に太陽光発電などの設備も取り付けやすくなっています。

暮らしを豊かなものにしてくれるでしょう。

 

【セキスイハイム】断熱の標準仕様

セキスイハイムの家は断熱にも力を入れており、標準仕様の時点から保温力の高さにこだわっています。

断熱材はグラスウールを採用しています。

外壁用の厚さは100mm厚で空気を含みやすい13K細繊維のグラスウールを使い、天井用にも同様に140mm厚を採用しています。

居住空間をぐるりと取り囲むように断熱材を施工しているので、それぞれの部屋の温度が保てます。

 

また、セキスイハイムはユニットを工場で作っています。

断熱材の施工までが工程に含まれます。

これによって、建築現場での施工時に発生しやすい、断熱材のヨレや湿気によるダメージなどを防げます。

 

【セキスイハイム】窓の標準仕様

セキスイハイムの窓は、室内側に熱伝導率が低い樹脂を使用したアルミ複合サッシ枠を採用しています。

標準仕様として、日差しや紫外線を反射する性能が高いハイカットペアガラスを導入しています。

外からの自然光を上手に取り入れるとともに、部屋の暖かさや涼しさを逃さない工夫が十分になされています。

セキスイハイムが標準仕様として取り入れているアルミ樹脂複合サッシは、1枚ガラスで仕立てられたシングルアルミサッシと比較しても約2.8倍もの断熱性能があるので、寒い地域はもちろん、暑さが厳しい地域でも役立ちます。

 

ペアガラスは結露も防げるので、家全体の汚れや傷みも防げるメリットがあります。

 

【セキスイハイム】床の標準仕様

セキスイハイムの床は、標準仕様として「HDフローリング」が採用されています。

HDフローリングとは、木目調にプリントしたシートを合板に張り付けたタイプのフローリングです。

一般的に「シート」などと呼ばれるフローリングと理解するとよいでしょう。

手入れがしやすいので、質感等に問題がなければ、標準仕様の床でも十分です。

 

オプションとして若干料金がかかりますが、天然の木材をスライスし、他物を合板加工した突板からも選べます。

傷がつきやすいデメリットがありますが、突板の床のほうが木のぬくもりをじかに感じられます。

小さな子供がいる施主からは、ホコリなどを取り除きやすい突板を選んだほうが良いというアドバイスも得られました。

 

オプションでは、無垢材や大理石調鏡面仕上げ床なども選べます。

リビングなどは標準仕様の床を取り入れ、アクセントとしてオプション床を部分的に取り入れることもおすすめです。

 

【セキスイハイム】キッチンの標準仕様

セキスイハイムではシステムキッチンの標準仕様として、「LIXIL(リクシル)」または「タカラスタンダード」を採用しています。

LIXILは「アレスタ」、タカラスタンダードでは「オフェリア」というブランドを標準仕様として設定しています。

LIXIL(リクシル)の「アレスタ」

リクシルのアレスタ

出典:リクシル

アレスタの場合、LIXILではスタンダード機種として設定されています。

センサー搭載で自動的に水が出る蛇口、シンクの形状にはさまざまな工夫があり、調理や後片付けしやすいようになっています。

オプションで、ビルドイン食洗機の取り付けなどカスタマイズが可能です。

タカラスタンダードの「オフェリア」

タカラスタンダード_オフィリア

出典:タカラスタンダード

オフェリアはハウスメーカー専用の機種で、市販はされていませんが、中間マージンの省略によってコストダウンが図れるといったことが期待できます。

IHクッキングヒーター2口にラジエントヒーター(HT-K6ST日立製)コンロ(TN72AV60CTパロマ製)が付いています。

扉柄はメラミン材など45種類から選択可能で、水栓はJY297MN(タカギ製クローレ)です。

シンクとカウンターの材質は、アクリル人造大理石です。

また、レンジフードは「VMA-904DT ホーロー整流板付き」です。

タカラスタンダードというとホーローを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、「オフェリア」は一部にのみホーローが採用されています。

ユーザーからは、「部分的ですがホーローは経済的で掃除がしやすく主婦には最適。」という声が寄せられています。

こちらの機種もビルドイン食洗機の導入が可能ですので、使い勝手の良いキッチン周りを目指す人も満足できることでしょう。

 

【セキスイハイム】トイレの標準仕様

セキスイハイムのトイレはTOTOの製品が標準仕様となっています。

タンクにたまる水を利用して設置できる手洗い付き、もしくは手洗いなしタイプから選べます。

大きなタンクがないため、トイレの空間が広く取れます。

 

背面のパネルは施主側で色等が自由に決められるうえ、収納スペースも確保できるので、使い勝手はよいトイレと言えるでしょう。

もちろんウォッシュレット一体型タイプが選べるうえ、ウォッシュレット自体のグレードも選べるので、コストも抑えられます。

 

1階と2階にそれぞれトイレを入れる場合、他社製トイレを導入することもできるようですが、1台は必ずセキスイハイム標準仕様のトイレを入れることになるので、使い勝手を検討してほしいという施主の意見もありました。

 

【セキスイハイム】お風呂の標準仕様

セキスイハイムのお風呂は、関連会社の積水ホームテクノ株式会社がセキスイハイムオリジナル仕様として販売している「エイジレスプラウドバス」を標準仕様としています。

基本は「シンプルシリーズ(スマートタイプ)」と呼ばれるタイプの製品が納品されますが、追加料金をプラスすることで「アドバンスシリーズ」の各タイプからも選べます。

いずれのデザインも洗練されたものなので、入浴時間もくつろげる時間となることでしょう。

 

ラグジュアリーな雰囲気や浴室にゆとりが欲しいという場合は、アドバンスシリーズからの選択をおすすめします。

特に大きめの浴槽を希望する場合は、アドバンスシリーズ(ワイドタイプ)一択となります。

基本的な機能のみで構わないという場合は、標準仕様のものでよいでしょう。

オプションとして、浴室換気暖房乾燥機の導入などを検討できます。

 

【セキスイハイム】空調の標準仕様

地域によっては、湿気が強く感じられる土地も存在します。

セキスイハイムでは、独自の空調システム「快適エアリーT-SAS」を標準仕様に取り入れています。

空気循環を作ることで、家全体の室温を快適に保ちます。

 

また、除湿機能もあるため、生活に対的な結露も防げるメリットがあります。

空気中のチリなどもきれいになりますので、快適な住環境が望めます。

快適エアリーを導入することで、それぞれの居室にエアコンを導入する必要がなくなります。

ヒートポンプ方式の床暖房などと併用することで、ランニングコストも大きく抑えられるので、導入の検討をおすすめします。

 

【セキスイハイム】照明の標準仕様

セキスイハイムでは、LEDタイプのダウンライトを標準仕様としています。

ダウンライトは天井埋め込み型の照明なので、天井の高さを感じられるとともに、スタイリッシュな印象が得られます。

また、光が全体的に照射できるよう検討したうえでダウンライトが設置されているので、これまでのようにシーリングライトの補助的な照明という位置づけではないのが特徴的でしょう。

 

標準仕様のものを導入することが一般的ですが、和室などに設置する場合は、オプションで、壁紙や部屋の雰囲気に合わせたダウンライトの形状も選べます。

 

【セキスイハイム】まとめ

セキスイハイムの標準仕様

セキスイハイムはユニット組み立て方式の工法が広く知られています。

標準仕様品は有名住宅設備メーカーの製品を使用していますが、ほぼメーカー仕様品の納入となり、スペック等の確認が必要となるでしょう。

セキスイハイムの場合は、足し算による標準仕様の選択可能です。

 

家の設備を良いものにしたい場合は、見積もりや内装設備を行う段階で、スペックの高いものを選ぶシステムとなっています。

組み合わせによっては思わぬ出費になる場合も考えられるので、見積もりや価格シミュレーションなどを確認することと、外部製品の後付けで価格を下げることができないか、検討するのもよいでしょう。(2022年現在)

 

 

 

これから注文住宅をご検討の方は必見!

 

同じ間取りの家でもこんなに金額が違う!!!

ハウスメーカー見積比較

同じ間取りプランの住宅でも、ハウスメーカーごとで本体価格が数百万単位で異なります。

注文住宅をお考えの場合は、ハウスメーカーごとに価格比較を必ず行いましょう。

価格比較を行うには、無料で利用できる一括見積サービスを利用するのが便利です。

一括見積もりサイトのメリット

無料で利用できる

一度に同じ条件で複数社の見積を依頼できる

複数者の見積価格を比較できるため、建てたい家の相場価格を正しく判断できる

ハウスメーカー側も他社と比較されること前提の見積価格を出してくる

ご希望の条件で、複数のハウスメーカーから間取りプラン見積提案無料で入手できるサービスがあります。

その無料サービスは、『タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくり

大手ハウスメーカー多数参加!全国のハウスメーカー・工務店が600社以上参加!

多数のハウスメーカーが参加

大手ハウスメーカー、中堅ハウスメーカー、ローコストハウスメーカーで同じ条件で一度の操作で見積提案を依頼できるからとても便利!

ハウスメーカー行脚しなくて済むから時短で最高!

注文住宅分野では人気のサービスで、第3者調査機関から『顧客満足度No1』、『知人に勧めたいサイトNo1』、『使いやすさNo1』の3冠取得!

タウンライフ3冠

第3者調査機関から評価されているなら安心だね!

タウンライフのお申し込みはカンタン3ステップ

1.注文住宅を建てたいエリアを選択!

2.希望条件と連絡先を入力!

3.対応可能なハウスメーカーの候補から間取り提案を受けたい会社をいくつか選択!

あとはお申し込みボタンを押すだけ!

使い方も超簡単!

無料なので安心して利用できます!

申し込みすると選んだハウスメーカーから確認の連絡が来ます。

追加の要望があればそこで伝えてあとは待つだけ!

間取りプラン見積書が届きます。

それで比較検討して、気になるハウスメーカーに絞って進めることが失敗しない秘訣です!

詳しくはコチラ

[PR]タウンライフ株式会社

おすすめ記事

2022年ハウスメーカー坪単価比較 1

ハウスメーカーの坪単価比較 主なハウスメーカーの坪単価と特徴について、坪単価の安い順に以下にまとめました。 坪単価だけでなくハウスメーカーごとに特徴が異なりますので、ハウスメーカーを検討されている方は ...

注文住宅の総費用と坪単価 2

注文住宅で一戸建ての家を建てる場合、どれくらい費用(総額)がかかるのでしょうか? 建売住宅ならチラシや不動産会社の店頭に販売価格が掲載されているので費用がわかります。 しかし、注文住宅は建てる家の種類 ...

ローコスト住宅の安全性・耐久性・断熱性 3

ローコスト住宅の安全性は? ローコスト住宅は価格が安いので、耐久性など安全性に劣るのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。 実は私たち夫婦も家を建てる前は、そのような不安を感じていました。 し ...

-セキスイハイム
-,

Copyright© ローコストな家づくり , 2022 All Rights Reserved.